中古デスクトップパソコンの選び方・購入の注意点

中古デスクトップパソコンNavi > 中古パソコン選びのポイント > メモリの容量はどれぐらいがいいの?

中古パソコン選びのポイント

メモリの容量はどれぐらいがいいの?


スポンサーリンク

「狭い机の上で作業する」のと、「広い机の上で作業する」のでは、どちらが効率よくできると思う?

 


そりゃあ、広い方が作業がしやすいでしょ。狭かったら本とかボトボト落としちゃうし。

 


その通り。メモリの容量はそれと似たようなものと考えてくれればいい。

メモリは、あればあるほどパソコンが快適に動くよ。

 


メモリの選び方は?

 


用途によって決まるよ。

インターネット(メール) → 256MB以上
ワープロ・表計算 → 256MB以上
CD/DVD作成 → 256MB以上(512MB推奨)
画像編集 → 512MB以上

といったところかな。

 


だいたい256MB以上なんだね。

 


おおよその目安だよ。

 


また、使用するOSがWindowsXPの場合、メモリが256MB未満だと、パソコンの動作が遅くなってしまうらしいから、256MB以上は積んでおきたいね。

メモリ容量をチェック


ということは俺の場合、「WindowsXPでインターネット利用」だから、256MB以上になるわけか・・・。

 


メモリは後で増設できるんだったよね?

 


最大容量まで増設可能だよ。最大容量がどれくらいについては、ショップの商品詳細ページに記載してあると思うから確認してね。

 

☆メモリ容量のまとめ☆

 作業机に例えれば、メモリの容量は、机に広さになります。

 いくらCPUが高速でも、メモリの容量が足りなければ本来の力を出せません。

 最低でも、256MB以上を選んでおきましょう。




中古パソコン販売店ランキング
デジタルドラゴン 1位  デジタルドラゴン
業界初!永久動作保証をはじめとする7つの安心サポート
で、中古パソコン初心者にも最適なショップ「デジタルドラゴン」
用途別に購入プランを・・・
詳細はこちら  このショップに行く
イオシス 2位  イオシス
「けっこう安い」を合言葉?に、低価格の新品パソコン・
状態の良い中古パソコンを販売しているショップ「イオシス」
期間限定セールやユーモアあふれる・・・
詳細はこちら  このショップに行く
USED-PC 3位  USED-PC
パソコン買取から法人向け販売、他店にはない豊富な
オプションサービスで中古パソコンに関するあらゆる
ニーズに応えたショップ「USED-PC」
予算や用途別に選びやすく・・・
このショップに行く

スポンサーリンク