中古デスクトップパソコンの選び方・購入の注意点

中古デスクトップパソコンNavi > 中古パソコン選びのポイント > ハードディスク容量は適切に

中古パソコン選びのポイント

ハードディスク容量は適切に


スポンサーリンク

ハードディスクドライブ(HDD)の選び方のポイントは、なんといっても「保存容量」だ。

 


ハードディスクかっ!

 


よーし、ハードディスクの容量を100GBまで仕様変更しちゃおうっと♪

 


ヤブはインターネットがしたいんだったよね?

 


そうだよ〜

 


インターネットを楽しんだり、ワープロ文書や年賀状を作る程度であれば、何百GBものハードディスクは必要ないよ。20GBぐらいで十分だよ。

 


ハードディスクの容量は、あればあるほど良いけど、必要以上に大きくても結局使わずじまいの「宝の持ち腐れ」となることが多いんだ。

 


なにィ!?

 


僕もインターネット用のマシン持ってるけど、20GBぐらいしか使わないよ。

 


そんなもんなのか?

 


うん。でも、テレビ番組を録画したり、デジタルビデオカメラのデータを編集するには大容量のハードディスクが必要だよ。

 


じゃあ、30GBにするわ!

 

☆ハードディスクドライブ容量のまとめ☆

  ハードディスクドライブ容量のチェック

 ハードディスクの容量は、あればあるほど便利なものですが、必要以上に大きくても結局使わずじまいの「宝の持ち腐れ」となっては意味がありません。

 最低でも20GB以上のものを選んでおきましょう。




中古パソコン販売店ランキング
デジタルドラゴン 1位  デジタルドラゴン
業界初!永久動作保証をはじめとする7つの安心サポート
で、中古パソコン初心者にも最適なショップ「デジタルドラゴン」
用途別に購入プランを・・・
詳細はこちら  このショップに行く
イオシス 2位  イオシス
「けっこう安い」を合言葉?に、低価格の新品パソコン・
状態の良い中古パソコンを販売しているショップ「イオシス」
期間限定セールやユーモアあふれる・・・
詳細はこちら  このショップに行く
USED-PC 3位  USED-PC
パソコン買取から法人向け販売、他店にはない豊富な
オプションサービスで中古パソコンに関するあらゆる
ニーズに応えたショップ「USED-PC」
予算や用途別に選びやすく・・・
このショップに行く

スポンサーリンク